Home  |  ご利用方法  |  ショップ一覧  |  着レポ   |  カラコンLabo  |  Q&A


2ウィーク、1ヶ月タイプのカラコンを最後まで気持ち良く使うには

ワンデーカラコンには必要ないけど、2ウィーク・マンスリーのカラコンに絶対必要なもの。

water

「保存液」「洗浄液」

一回外したら使い捨てのワンデーと違い、

2ウィーク、マンスリーのカラコンは同じレンズを何回も使用するので、お手入れ絶対必須です!!

そのお手入れに必要なのが、コンタクト専用洗浄液

カラコン専用の洗浄液は少ないので、コンタクト用洗浄液を使ってもOKです。

洗浄液には「過酸化水素タイプ」「MPSタイプ」の2種類と、併用する「タンパク質除去剤」があり、それぞれ効果とデメリットがあります。

 

コンタクト洗浄液のタイプとデメリット

【過酸化水素タイプ洗浄液】

水道水に含まれるアカントアメーバ角膜感染症消毒効果があります

漬け置きするので、漂白効果があるのです。

brand_main購入ボタン
360ml×2本セット2,480円

ただ、コンタクトの表面に着色されているカラコンの場合は漂白効果落ちてしまう可能性があります。サンドイッチ製法等 でレンズの間に色素が着色されているカラコンは問題ありません。

サンドイッチ製法についてはコチラ→安全なサンドイッチ製法って?』 

 

 

【MPSタイプ洗浄液】

洗浄・すすぎ・除菌・保存までが、一本の洗浄液で済んでしまいます(マルチスーパーソリューションの略)。

プリケア購入ボタン

360ml×1本 756円

優しくこすり洗いすることで色落ちを防ぎます。

過酸化水素タイプに比べて、アカントアメーバ角膜感染症の消毒には弱めです。

これは洗浄と保存、両方に使えるラクチンタイプ!

 

【タンパク除去剤】

MPS洗浄液に1~数滴入れて、コンタクトに付着した涙のタンパク質を除去します。

マルチワンドロップタンパク質除去購入ボタン

5ml×1本 810円

レンズの曇り止めにもなりますよ!

 

MPSタイプ洗浄液+タンパク除去剤

コンプリートクリアコンフォート購入ボタン

1本 648円

タンパク質除去も入ったMPSタイプ。

 

imgrc0064691795購入ボタン

MPSタイプながら、タンパク質除去とアカントアメーバ消毒も兼ねています。

 

商品によってそれぞれ成分の濃度が違います。

濃度が濃いほど、色落ちをする場合があるので使用には気を付けて下さいね。

 

カラコンを洗う時は

手を石鹸で洗い清潔にしてから

「洗浄液」で丁寧にこすり洗い。

両面のこすり洗いがすんだら、洗浄液で両面すすぐ。

 

保存する時は

1、保存液は毎回新しいものに交換する。

2、長期間使わない場合は1週間ごとに保存液を交換する。

 

レンズケースについて

つい忘れがちだけど、ケースも毎回、保存液捨てて、

ケース・キャップも水道水しっかり洗って下さい。

洗い終わったら、清潔な場所で自然乾燥をして下さいね☆

287922d6df85fb508e3ee6ab7df3cafe_s

最近では、「洗浄液」と「保存液」が一緒になっているタイプが増えてきました。

その名の通り、「洗浄」にも、「保存」にも使えてとても楽チン☆

レンズはきちんとケアすることでトラブルもなくなるし、最後まで気持ち良く使えますよ♪

LINEで送る

カラコン比較サイト【カラコミュ】
http://www.colorcommu.com/
カラコン比較サイト【カラコミュ】公式Twitter
http://twitter.com/colorcommucom
カラコン比較サイト【カラコミュ】公式Facebook
http://www.facebook.com/colorcommucom