Home  |  ご利用方法  |  ショップ一覧  |  着レポ   |  カラコンLabo  |  Q&A


色素を使わず目にやさしいカラコンが出る!?

「いつ発売されるのかな~」と、個人的に楽しみにしているカラコンがあります。

cc-library010006292

それは、色素原料使わず、光の角度によって色が変わり目にやさしいカラコン。

すこし古い記事ですが、「そういうカラコンの開発に成功したよ!」という工学論文が紹介されています。

→「色素を使わず目にやさしいカラコン「構造色コンタクトレンズ」の開発に成功

 

この論文によると「SiO2ナノ粒子を使用して、色素を使わないカラコンを作ることに成功した」とのこと。

その時に出る色は「構造色」といって、レンズの表面に出来るナノレベルの凹凸が光の加減で鮮やかな色を変える、というものです。

よく知られているのは、

lgf01a201402182100

シャボン玉や

 

awabi_uchi

貝殻の内側

 

bdd990e952c185070b8940c854d0b4dc

オパールなど。

人工物では、CDの裏側の虹色に光るのが構造色です。

 

見て分かるように、見る角度によって色が変わるのが構造色の特徴。

レンズのメインの色は調整可能ですが、この特徴は変わらないそうです。

カラコンとして瞳に着けたらどう見えるのか気になりますね。

2年前に発表された論文なので、もうすぐ一般に発売されてもいいんじゃないかなーと期待しているのですが♪

LINEで送る

カラコン比較サイト【カラコミュ】
http://www.colorcommu.com/
カラコン比較サイト【カラコミュ】公式Twitter
http://twitter.com/colorcommucom
カラコン比較サイト【カラコミュ】公式Facebook
http://www.facebook.com/colorcommucom